変遷と受容

このブログを始めて間もない頃、2005年1月のログにつけられていたコメントへの返答より抜粋。

*     *     *

このブログには、目的があります。
それは、自分の主張を押し通すことでも、
ましてや議論を戦わせることでもないことを、ここに明記しておきましょう。
目的というよりはむしろ、「願い」、かもしれない。
どれだけの方がご覧になっているのかわかりませんし、ログも少ないだけにまだ説得力が弱く、明示する段階ではないと考えていましたが・・・判断を間違っていたかもしれない。
まだ、その願いをうまく伝えられるような、言葉を纏められていないので、このブログに現れるのはもう少し後になります。とても大切なことなので、納得いかない文章で御座なりに済ますことは、絶対に避けたいことです。
その、願いのような目的のために(現時点で明示できなくて申し訳ないのですが)、強い、感情から出た嘘の無い言葉、以外は、このブログに載せる意味が無いのです。(まれにある近況日記のようなものは、がんばって長く書いたからもったいなくて載せてあるだけで、本来消してしまってもよいものです)
理性でもって感情をねじ伏せたからといって、納得できるわけではないでしょう。
納得できないまま正論を書いたとしても、その文章は伝える力を持ちません。
偏った考え方は、誰もが持っています。というより、何にも偏っていない人なんていない。口を噤めば無難に終わることでしょう。けれど、このブログは生き易さや無難さを求める為にあるわけではないのです。

*     *     *

コメントは上記の返答ごと削除しました。コメント内容のあまりの異質さに困り果てた私が対処に迷い、少々ルール違反をしてその人のネット上での素性を確かめ、
(※おことわりしておきたいのですが、本来そんなことはするべきではないし、今後、余程の問題が起こらない限りはするつもりもありません。その時だけは特別でした。当時それほどまで困っていて、どうしても必要になったのだと捉えてください。また、調べたのはもちろん現実の個人情報ではありません。あくまでもネット上の。この場合は、あるwebサイトの管理者だというところまでです。それもあらゆる偶然が幸運にも重なった結果、ネット世界にさほど詳しくない私でもたまたま知ることが出来たというだけに過ぎません)
明らかにナンパ目的であり、削除に踏み切っても構わないと判断したからです。
以降、そういったコンタクトを防ぐため、そして当ブログが極めて内向的であり、ときには攻撃的な文章を内包することから、ずっとコメント不可という形態をとってきました。

さて、このブログを始めたとき私には目的がありました。せっかく作成した長いログも、その目的に添わない、または私らしくないと判断すれば、あっさり削除していきました。今もその精神、目的とするところは変わっていません。
ただ、ここ最近になって、もう少し柔軟になってもいいのではないかと思えてきました。
ブログという形態の本来の在り方、魅力、可能性・・・。
もっと、生かしたい。

そんな考えから、しばらくこのブログの在り方を模索していきたいと思います。
統一性の無い状態が続くと思われますが、ご理解ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コミックスシンドローム

およそ6ヶ月間、バカみたいに漫画読んだりネットしたり寝てばかりいました。

過去の経験からいえば、これはある種の病気であり一度こいつを患ったらとりあえず欲求にしたがっておとなしく漫画(または小説)を読みまくりあるいはネットをしまくり一日眠って過ごしたりでただひたすら通り過ぎるのを待つばかり、というのが唯一の対処法です。
なんか自分の中に鬱々としたモノがあるとき、こういったことになりやすい。
つまり何を言いたいかというと、

11月試験も見送ります。(きっぱり)

それで、次の6月こそは受験します。
試験勉強を全くしない毎日でしたが、試験のことを忘れた日はありません。
ぜったいにあきらめないから!

ところで。
久々にテキストに向かってみると、まあ、基本すら忘れてること忘れてること。どうやら元通りのテンションまで持ち上げるのは難しそうなので、なるべく気力が途切れないよう対策を試みたいと思います。
単純なことで、学習記録をつけてみる。
閲覧者にとっては無意味なことこのうえないでしょうが背に腹は代えられない心境です。とりあえず試してみよう!

タイトルはすべて『学習記録』とし、効果が期待できないようなら即座にやめて削除します。
あくまでも私用のメモです。本来のログとは全く別モノとしてご了承ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

不要なログを削除しました。

覚え書きや近況報告など、つぶやきカテゴリに「とりあえず」分類しておいた、つまらないものだけ。
ずいぶん寂しくなりましたが、これが正しい姿です。
いらないログは今後もざっくざっくと切り捨てていきます。
このブログの方向性を見失わないように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

連絡事項

考慮の末、今後はコメントを受け付けない事とさせて頂きます。
以前いただいたコメントは当方からの返答も含め全て、管理者権限にて削除致しました。
以降、閲覧のみのブログとなります。

 管理人:せりえ

| | Comments (0) | TrackBack (0)